健康

雨の日の頭痛の治し方|痛みを今すぐ和らげる3つの究極アイテム


雨の日の頭痛が辛いです!
雨が降ると頭痛がします。生活改善とか自律神経のバランスとか時間がかかる対策ではなく、今すぐ出来る対処法はありますか?

雨の日になると頭痛になる人は多いと思います。

筆者は小学生の頃から片頭痛に悩まされてきた筋金入りの頭痛持ちなので「雨の日がつらい」という人の気持ちが痛いほどよくわかります。台風シーズンの6月、9月頃は特に辛いですよね。

気圧や天候に左右される頭痛を起こさないように「自律神経の乱れを治すのが良い」と言われていますが、「『今』つらい頭痛をどうにかしてくれよぉぉ!」と思いませんか?

筆者も頭痛になるたびに「頭痛 治し方 即効性」などで検索していたのですが、なかなか良いアイデアを見つけることが出来ませんでした。頭痛の真っ最中に「頭痛の種類やメカニズム」を説明されても微妙なだけですよね。

そんな経緯もあり、まずは『自分が持っている頭痛の治し方』をシェアすることから始めてみようと今回の記事を書くことにしました。

この記事を読むとわかる事

  • 雨の日の頭痛を治すのにオススメな3つのアイテム
  • 頭痛日記のおすすめアプリ
  • 頭痛予防には万能健康ジュースを飲もう

今回は「雨の日に頭痛で頭がスッキリしない時」や「頭がズキズキ痛くて辛い時」に痛みを和らげてくれる、筆者愛用のアイテムをご紹介します。頭痛持ちの人の参考になれれば嬉しいです。

頭痛体質を改善する『万能健康ジュース』については下記で説明しています⇓

【片頭痛】万能健康ジュースの作り方と4ヶ月飲み続けた結果報告片頭痛に良いという「万能健康ジュース」。 子供の頃から片頭痛もちで、現在もマクサルトが欠かせない筆者が試してみました。 現在...

雨の日の頭痛をやわらげる3つのアイテム

筆者がオススメしたいアイテムは下記の3つです。

【アンメルツヨコヨコ】

【ゆたぽん】

【ロートZ】

使い方と合わせて解説して行きます。

頭痛アイテム1:アンメルツヨコヨコ

頭痛の時に無いと泣けるアイテム第1位が『アンメルツヨコヨコ』です。

筆者が高校生の頃から愛用しています。(女子校だったので匂いを気にしなかった笑)

アンメルツの使い方ですが、シンプルに頭の痛む部分に塗ります。頭皮にバシャバシャ塗ります。

筆者は頭痛がするとき「目の奥」がズンズンと痛むので、眉毛の上辺りにもサーッとひと塗りします。すると、アンメルツを塗ったところがスースーしてきて、痛み一辺倒だった頭痛が少し和らぐのがわかると思います。この時、アンメルツが目にたれて来ないように要注意です。

ものすごく酷い頭痛の時は、眉毛に塗ったアンメルツをチョンチョンと指にくっつけて目頭にちょびっとだけ塗る荒技もあります。

注 意
この使い方はメーカー推奨の使い方とかけ離れているため、要注意です。自己責任で行ってください。

酷い頭痛の時はそれくらいの荒療治をしないと痛みに絶えられない人が居ると思うので、一応紹介しました。必ず自己責任で、本当にチョットずつやるようにしてください。

頭痛アイテム2:ゆたぽん

頭痛に効果があるのは『冷やすこと』と『温めること』です。頭痛持ちの人は、凍らせて使うアイスノンや氷枕を用意している人も多いと思いますが、逆に温めるグッズは用意しているでしょうか?

ゆたぽんは、レンジで2、3分温めるだけですぐ使えるので、頭痛持ちの人は一つ持っておくことをオススメします。

筆者の場合、雨の日に頭が痛くなったら最初に目の周りを温めます。

ゆたぽんを電子レンジで温めて目の上に乗せ、じんわりと温めていきます。もし、目の周りを温めて「気持ちが良くない!頭痛が悪化しそう」と思ったら、直感を信じて冷やしましょう。

なぜ、最初に目の周りを温めるのをオススメしたのかと言うと、片頭痛だと思っていても温めたほうが楽になる場合が多いからです。

片頭痛と緊張型(肩こり)頭痛が一緒に起こることは結構あるので、筆者の場合、頭はアイスノンで冷やしつつ、目だけゆたぽんで温めることがよくあります。

ポイントは直感的に「自分が気持ち良いと感じるか」ということです。もし、温めて(もしくは冷やして)みて「なんか楽にならない」と思ったら逆を試してみましょう。

頭痛アイテム3:ロートZ

最後にご紹介するのも、筆者が何十年も愛用しているロートZです。

正直に言って「このアイテムがなくなったらどうしよう…」と不安になるくらいの必需品です。

ご存知の方も多いと思いますが、この目薬はメントールが効いていて目に入れた時の爽快感が他の目薬の比ではありません。

筆者の様に「目の奥がズキズキ痛む」タイプの頭痛の人は、直接目に効くメントールのロートZを試してみてください。

一時的な緩和かもしれませんが、それなりに効果はあると思います。

こちらは筆者のベッドサイドにキープされているアンメルツとロートZ。ニュージーランドでは定価の3倍というボッタクリ価格で売られています泣

頭痛日記のおすすめアプリ

頭痛のパターンや原因を見つけるために、頭痛日記を付けると良いと言われますよね。

でも、アプリによって付け加えたい情報が追加出来なかったり、広告が邪魔で使い勝手が悪かったりします。下記の『頭痛ログ』は筆者が頭痛日記を付けるのに使っているアプリです。

頭痛ろぐ
頭痛ろぐ
開発元:Healint
無料
posted withアプリーチ

 

『頭痛ログ』は筆者が試した頭痛日記アプリの中で一番使いやすくてストレスを感じないアプリです。

「頭痛が始まってから終わるまでの時間」「その日の天候」「頭痛のキッカケ」「頭痛に効いたこと」など色々と登録しておけるので、後で検証するのにとても役に立ちます。

頭痛のパターンが掴めない人は、一度このアプリでデータをとってみることをオススメします。

また、頭痛友達というフォーラムがあり、頭痛に関して「効果的な事や薬など」の意見交換も盛んに行われているので、大変参考になります。

スポンサーリンク

頭痛予防には万能健康ジュースを飲もう

筆者が現在服用している頭痛の予防薬はβブロックの「ナドロール」という薬とサプリで「マグネシウム」を飲んでいます。そして、片頭痛が来た時はマクサルトを服用しています。

それらの薬でなんとか日常を送ることが出来ていますが、生活の質を向上させたいと思い、いま実践しているのが『万能健康ジュース』です。

参考 【片頭痛】万能健康ジュースの作り方と4ヶ月飲み続けた結果報告

万能健康ジュースは現在進行系で続けていますが、寝起きに起こる頭の重さはかなり改善されてきました。そして、吐くほど酷い頭痛は滅多に起こらなくなりました。

ただ、筆者は頭痛予防薬も服用しているので、全てがこの『万能健康ジュース』のおかげだと思ってはいません。ですが、良い方向に作用しているのは間違いないので『健康万能ジュース』は試してみる価値のあるものだ思います。

『万能健康ジュース』について詳しく知りたい方は、下記の本をオススメします。

雨の日の頭痛の治し方まとめ

今回は雨の日に起こる頭痛を治すオススメアイテムをご紹介してきました。

まとめてみると

まとめ

雨の日の頭痛に効果がある3つのアイテムは

  • アンメルツヨコヨコ
  • ゆたぽん
  • ロートジー

ただし、使い方によっては危険が伴うので注意が必要。

また、自分の頭痛パターンを知るために頭痛日記をアプリでつけたり、体質改善のために『万能健康ジュース』を試してみるのもあり。

もし、他にも使える頭痛の裏技がありましたら、コメント欄より教えてください。お待ちしております。

あなたの頭痛ライフが改善されることを祈っています。

【片頭痛】万能健康ジュースの作り方と4ヶ月飲み続けた結果報告片頭痛に良いという「万能健康ジュース」。 子供の頃から片頭痛もちで、現在もマクサルトが欠かせない筆者が試してみました。 現在...

 

ABOUT ME
ちぇるしー
元ゲームプランナー。2013年にニュージーランドへ移住。NZ在住6年目で2016年に永住権を取得しました。タウランガという地方都市でプログラマの夫(日本人)と黒パグとひっそり暮らしています。 音ゲーと洋RPG、そして小島秀夫監督が大好きな引きこもり主婦です。海外移住のことや英語学習、趣味のゲームについて発信しています。
ブログ関連のおすすめ記事