英語

【初心者向け】失敗しない英会話スクールの選び方【おすすめも紹介】

【初心者向け】失敗しない英会話スクールの選び方【おすすめも紹介】

あなたの貴重な時間とお金を使う英会話スクール。

決して安い金額ではないので、どうせ通うなら確実に成果がでる英会話スクールを選びたいですよね。

そこで、今回は【初心者が失敗しない英会話スクールの選び方】を解説したいと思います。

初心者の人が安心して通えて、且つ必ず上達できる英会話スクールの選び方を具体的に解説しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【初心者向け】失敗しない英会話スクールの選び方

30代の英会話初心者が確実に上達できるスクール選び

英語学習で一番つらい時期は初心者の時です。

一番辛い時に、間違った英会話スクールに通ってしまうと確実に挫折します。

英語学習を始めて間もない初心者の人こそ、成長を実感でき、英語に対してポジティブな印象を持てるよう、正しい英会話スクールを選びましょう。

初心者が英会話スクールを選ぶ時にチェックしたい項目は以下6つです。

  1. マンツーマンである
  2. 個人に合った学習プランを組んでくれる
  3. 復習がしっかりできる仕組みがある
  4. 日本語を話すサポート役が担当につく
  5. “使える” 英語を多く学べる
  6. 融通の利く予約システム

上記6つが揃った英会話スクールなら、初心者の人でも英会話をしっかりと身に付けられるはずです。

1つずつ解説します。

マンツーマンである

英会話初心者は、絶対マンツーマン授業を選びましょう。

たとえ少人数だとしても、初心者がグループレッスンで上達するのは至難の業です。

なぜかと言うと、グループレッスンはあなたのペースで授業が進まないからです。

分からないことがあっても聞くタイミングを逃してしまったり、そもそも「どうやって質問して良いのかわからない」状態になってしまいます。

さらに、グループレッスンでは他の生徒も一緒なので、自分と比較して、モチベーションが極端に下がってしまうことも。

一方、マンツーマン授業なら、あなたのペースで学習が進み、先生もあなたの様子に気を配ることができます。

自分のペースで1つ1つ疑問をクリアにして行けるので、理解が深まり着実にスキルアップしていくことができます。

また、他の生徒と比較することもなく、遠慮することもないので、モチベーションが落ちることもありません。

個人に沿った学習プランを組んでくれる

「英会話を習得したい」理由は人それぞれです。

目指す目的が人によって違うなら、学習プランも変わってくるのが当然。

海外旅行で使う英会話を習いたいのに、ビジネス英語を教えられても「なんかちがう…」と思いますよね。(いつかは絶対役に立つけど…)

意外とこういったミスマッチって起こるんですよ。

私も日本にいた頃に英会話スクールに通っていましたが、日常会話を勉強したい私に、栄養素のトピックがねじ込まれてきたときは「これじゃない…」感がすごかったです。

初級レベルの私にcarbohydrate(炭水化物)という単語は必要なさすぎでした😂

なので、『英語の学習目的』をしっかりふまえた「あなた専用の学習プラン」を作ってくれる英会話スクールを選びましょう。

自分専用の学習プランは、モチベーションが高まるし、目標に一歩ずつ進んでいる感があるので、英語の学習が楽しくなってきます。

復習がしっかりできる仕組みがある

当たり前ですが、英会話スクールに行くだけでは英語力は身につきません。

英語は自分で勉強することが最も大切なんです。

初心者が英会話スクールで確実に上達していくには、毎回の授業をしっかりと理解し、体に染み込ませていくことです。

授業の達成感はあるけれど、家で復習しなければいつまで経っても英語は身につきません。

そんなときに心強いのが、しっかり復習できるシステムが整った英会話スクールなんです。

レッスンに出てきた「英語の表現」「単語」「重要なポイント」をまとめてレポートにしてくれるようなサービスがある所が理想です。

日本語を話すサポート役が担当につく

初心者にとってありがたいのが「日本語が話せるサポート役」の存在です。

英会話初心者が陥りがちな、

「説明したくても説明できない…」
「質問の仕方が分からない…」
「全然通じなくて辛い…」

そんな時、助け舟をだしてくれたり、しっかり相談にのってくれる心強いサポート役がいると安心です。

英会話のモヤモヤとした不安が晴れ、目標を見失うことなく英会話の勉強を進めることができます。

“使える” 英語を多く学べる

英会話初心者の場合、単語や文法を一気に覚えても結局使えないまま終わります。

そこで必要なのが、「最低限必要な単語や文法」を学習し、確実に使いこなせるようにすることです。

実はこの「最低限必要なもの」の取捨が1番むずかしいところなんです。

初心者の場合は何を優先して学習すれば良いかわからず、手当たり次第になってしまいがち。

まずは、使う頻度の高い「単語」や「文法ルール」など、初心者が「使える英語」を身に着けて行けるカリキュラムがある英会話スクールを選びましょう。

融通の利く予約システム

最後は、融通の利く予約システムです。

忙しい社会人には、レッスン当日でもオンラインで簡単に予約ができて、ペナルティもない。

そんな融通の利く予約システムがある英会話が理想的です。

仕事と英語学習の両立をうまく進めるためには、融通が利く英会話スクールの存在は偉大です。

スポンサーリンク

【初心者でも安心】おすすめ英会話スクール

上で解説した6つの項目をふまえ、英会話初心者の人にピッタリの英会話スクールを厳選して3つご紹介します。

初心者が上達する条件がすべて揃った「bわたしの英会話」(女性限定)

おすすめ度:★★★★★
マンツーマン 日本人サポート
個人用学習プラン 使える英語
復習システム 柔軟な予約システム

最初に紹介するのは、上記で説明した要素がすべて揃った女性限定のマンツーマン英会話教室『bわたしの英会話』です。

特筆すべきは、30代以上の初心者に特化した授業に取り組んでいることです。

英会話がまったく出来ない人でも確実に英会話力が伸びるよう、レッスンはあなたのレベルや要望に合わせてカスタマイズ可能です。

例えば、「イギリス英語を学びたい」ならイギリス出身の先生が付いたり、海外旅行の予定が入ったら集中的に旅行で使える英会話を練習したり。

あなたのリクエストに沿ったプランを提案してくれるので、目標に向かってムダな努力をする必要がありません。

ネイティブ講師に要望を上手く伝えられるかわからない…と不安な人も、日本人コンシェルジュが担当に付いてくれるので安心です。

毎回レッスンが終わると、授業で出てきた「英語の表現」「単語」「重要なポイント」をまとめてレポートにしてくれるので、復習もバッチリできますよ。

また、予約システムはオンラインで24時間対応。

レッスン5分前まで予約が可能なので、「仕事が予定より早く片付いたからレッスンを受けたい!」というワガママにも対応してくれます。

さらに、「bわたし英会話」ではレッスンごとにスクールやレッスンパートナーを自由に選べるシステムを採用しているので、

「普段は新宿でレッスンを受けているけど、今日は池袋に用事があるから池袋校でレッスンを受けたい!」

ということもできちゃいます。

『bわたし英会話』は、1レッスン約5,000円程(月20,000円程度)で通えるのもお財布に優しいところだと思います。
(※マンツーマンの相場は大体7,000円位です)

こんな人におすすめ
  • 初心者からしっかり上達したい人
  • 初心者に分かりやすい英語を習いたい人
  • 女性に優しい空調や雰囲気が好きな人

»『bわたしの英会話』の詳細はこちら

大手の安心感『GABA』

おすすめ度:★★★★☆
マンツーマン 日本人専任サポート
個人用学習プラン 使える英語
復習システム 柔軟な予約システム

『GABA』はマンツーマン英会話に特化した大手英会話スクールです。

『bわたし英会話』同様、あなたのレベルに合わせた学習プランで、しっかりと上達をサポートする体制が整っています。

忙しい社会人のために、早朝7:00~夜21:55までOPENしているので、忙しい社会人も通い安く便利です。

『GABA』の面白い特徴は、「レッスンクオリティ保証制度」という制度でレッスンのクオリティに不満があったり、分かりづらい場合には、再度レッスンを受け直すことが可能です。

『Gaba』は1レッスン約7,000円程。

決してお安くはありませんが、満足度の高いレッスンが保証されているので、初心者の人におすすめです。

こんな人におすすめ
  • 大手の保証が欲しい人
  • 早く確実に会話力を上げた人
  • 忙しくて朝や夜しか空いていない人

»『GABAマンツーマン英会話』の詳細はこちら

1レッスンたった2,100円「イングリッシュビレッジ」

おすすめ度:★★★☆☆
マンツーマン 日本人専任サポート
個人用学習プラン 使える英語
復習システム 柔軟な予約システム

『イングリッシュビレッジ』は創業30年の老舗英会話スクールです。

特徴は何と言っても料金の安さで、マンツーマンレッスンが1回2,100円〜という破格設定になっています。

さらに、講師の質も高く「レッスンも分かりやすい」と口コミの評価も高い。

ただ、授業料を抑えることにフォーカスしているため、日本人スタッフのフォローが手薄いため、まったくの初心者より、そこそこ話せる中級者以上向きかなと思います。

こんな人におすすめ
  • コスパ重視で英会話を習いたい人
  • 日本人スタッフがいなくても大丈夫な人
  • スクールの設備にはこだわらない人

»『イングリッシュビレッジ』の詳細はこちら

スポンサーリンク

【おまけ】英会話スクールに通うだけではダメな話

ニュージーランドの治安が悪い01

英会話スクールに通えば「英語が話せるようになる」と誤解してはいけません!

何度も言いますが、英語を習得するには『自発的な学習』がすごーーーーく大事です。

せっかく正しい英会話スクール選びができても、自発的な学習をしなければ、あなたの英語力は1mmも伸びません。

週に1回の英会話スクールの位置づけは、

  • あなたの1週間の勉強の成果を発表する場
  • 1週間分の疑問を一気に解消させる場

です。

自発的な勉強をしていないと、タダの受け身になってしまい上達が大幅に遅れます。

英会話スクールに通いながら、最低限やるべきことは以下2つ。

  1. 英会話スクールの授業の徹底した復習
  2. 英語学習の日常化

英会話スクールの授業の徹底した復習

英会話スクールの授業は徹底的に復習しましょう。

復習する時は、以下3つを意識して行ってください。

  1. 習った文法を使って自分で例文を作ってみる。
  2. 口に出して何度も発音してみる。
  3. わからない単語、知らない単語を覚える。

習った内容にわからない部分があったら、必ず次のレッスンで確認をわすれずに。

英語学習の日常化

英会話スクールの復習以外にも、英語環境を日常にとりいれましょう。

参考までに、私が行っていたスケジュールと勉強方法を解説します。

  • 【平日:スキマ時間】
    インプット
  • 平日:夜】
    文法復習(15分)
    ↑文法内容を自分の言葉で説明(15分)
    日記(15分)
  • 【週末】
    英会話実践

↑上記の感じで、通勤中の電車やスキマ時間に単語の暗記を行い、帰宅後は、寝る前の45分だけ集中して勉強。

これをルーチン化していました。また、

「日常生活で目にするもの」
「何気なくつぶやいた一言」

など日常的な事がらを「英語でどう表現するか」考える癖をつけ、時間があるときに調べるのもおすすめです。

スマホでもなんでも良いと思いますが、とにかく『日常の英語化』を意識すると、ものすごい勢いで英語力が伸びていきます。

調べても、分からない場合、疑問が残る場合は、英会話スクールの先生にガンガン質問していきましょう。

スポンサーリンク

まとめ:はじめはみんな初心者です

まとめ

今回は、初心者向け英会話スクールの選び方について解説してきました。

英会話を始めて最初の頃は、知らないことばかりで挫折しそうになると思います。しかし、正しいスクールを選び、コツコツと努力を重ねていけばかならず上達できますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

英語は上達するとドンドン楽しくなってきます。

最初の一手を間違えないよう、正しい英会話スクール選びをしてくださいね!

今回紹介したスクール

それでは本日はここまでとなります。

英会話スクールよりアプリで勉強したい人は下記記事がおすすめです👇

英語が話せるようになるアプリ厳選5選!海外在住者が「本当に使えるアプリ」を紹介します
英語を話せるようになりたい人向け厳選アプリ5選!海外在住者が本当に使えるアプリを紹介「英語が話せるようになりたい!」という人向けに、スピーキングが上達するアプリをご紹介したいと思います。 なお、この記事を書いている...
ABOUT ME
ちぇるしー
元ゲームプランナー。2013年にニュージーランドへ移住。NZ在住6年目で2016年に永住権を取得しました。タウランガという地方都市でプログラマの夫(日本人)と黒パグとひっそり暮らしています。 音ゲーと洋RPG、そして小島秀夫監督が大好きな引きこもり主婦です。海外移住のことや英語学習、趣味のゲームについて発信しています。
英語の人気おすすめ記事