英語

【英語学習】初心者が挫折する4つの原因と対処法【成功させるコツを解説】

英語が最近ストレスになってきた。挫折しそう…。

という人向けに、『英語学習の挫折』についてお話します。

英語学習者のほぼすべての人が経験する挫折、その原因はシンプルに「つまらないから」なんですよね。

全然聞き取れないし、単語もわからない。何がわからないかも分からず途方に暮れてしまう。

とくに英語を始めて日が浅い初心者の人は、要領がわからず挫折まっしぐらの「つまらない勉強法」に偏りがちです。

そこで、今記事では「つまらない勉強法」を「楽しい勉強法」に変えるためのポイントをまとめてみました。

なおこの記事を書いている筆者の英語力は、学習歴15年。IELTS6.5。

自分の英語力と向き合い「挫折」をくり返した結果、ニュージーランドの永住権を取得し、英語圏での生活に困ることがないレベルに上達しました。

そんな私が初心者の頃に行っていた「モチベーションが上がる勉強法」をご紹介しますので、英語学習に嫌気がさしている人は、是非参考にしてみて下さい。

英語初心者が挫折する4つの原因と対処法

英語初心者が挫折する理由は「つまらないから」

英語を挫折しそうな人は、英語を挫折する原因である4つのポイントがブレていないかチェックしてみて下さい。

  1. 英語学習の明確な目標
  2. インプット・アウトプットのバランス
  3. 英会話の実践体験
  4. ムリのない学習時間

これらは、英語のモチベーションを保つのにとても重要な項目です。

詳しく説明します。

英語学習の明確な目標

「どうして英語を勉強しているのか」「英語を通してどうなりたいのか」具体的に想像できますか?

  • 英語を勉強して海外で働きたい
  • 外国人の友達を増やしたい
  • 英語のサイトをスラスラ読みたい

『あなたが英語を学ぶ理由』を明確にしておかないと、モチベーションが保てません。

英語学習は道のりが長いです。ゴールがはっきりしない状態で進んでも、ちょっとしたハードルで挫折してしまいます

まずは、「英語でなにがしたいか」明確にしておきましょう。

対処法目標は明確にしておく

インプット・アウトプットのバランス

文法の暗記。
単語の暗記。
熟語の暗記。

とにかく暗記…死ぬほどつまらないですよね。

初心者のうちは覚えることが山程あります。しかし、インプットばかりの学習は続きません。

覚えた英語を口から出す「アウトプット」もバランスよく取り入れましょう。

初心者の人はインプット70%:アウトプット30%くらいで勉強するのが理想的です。

具体的には、平日はインプット、週末はアウトプットみたいな感じで勉強するのがおすすめです。(※詳細は後述

対処法インプットとアウトプットのバランスは7:3

英会話の実践体験

英語を定期的に使うことは、英語のモチベーションを保つ最大の秘訣です。

これまでに覚えてきた単語やフレーズは、あなたの口から出して、使って、始めて意味を成します。

思い切って使ってみたフレーズが通じた時や、相手の言葉を理解できた時の嬉しい気持ちは、英語を使う醍醐味ですよね。

反対に、通じなかった時の悔しさは「もっと頑張ろう」という刺激になり、その刺激は記憶の定着を強めます。

いずれにしても、感情がグラグラと揺さぶられる英会話の実践は、「モチベーション」と「記憶の定着率」が飛躍的に上昇するので、初心者こそ積極的に取り入れるべきです。

対処法初心者でも英会話の実践は必須

ムリのない学習スケジュール

毎日の忙しい生活の中、英語の勉強を続けるにはムリのないスケジュールでゆるく続けることが大切です。

1日100個単語を覚える、2時間は勉強する、家にいるときはずっとえいご漬けにする。

などなど、筆者もストイックな勉強をしていたことがありますが、結局続かず、続かない自分にまた落ち込む…みたいな悪いスパイラルにハマり苦しみました。

英語の勉強は、自分にとって最適な時間割で、絶対ムリをしないことが鉄則です。

対処法ゆるいスケジュールじゃないと続かない

スポンサーリンク

英語 初心者が挫折しない勉強法

英語初心者が挫折しない勉強法

上記で紹介した、挫折の原因と対策をふまえ、筆者が日本で働きながら行っていた学習方法をご紹介します。

具体的なスケジュールは↓の感じです。

  • 【平日:スキマ時間】
    インプット
  • 平日:夜】
    文法復習(15分)
    ↑文法内容を自分の言葉で説明(15分)
    日記(15分)
  • 【週末】
    英会話実践

通勤中の電車や、スキマ時間に単語の暗記。帰宅後は、寝る前の45分だけ集中して勉強。

そして、週末は英会話スクールに行き、平日に学んだ単語や文法を使って会話をする感じです。

この勉強法のポイントは、「英会話スクールで披露するために1週間勉強する」みたいなノリなんですが、ぶっちゃけメチャクチャ効きます。

「誰かに何かを伝えるため」に勉強し、実際に使ってみて反応を見ることができるので、記憶の定着も良いし、モチベーションも下がらないので、かなりおすすめです。

詳しく解説します。

平日のスキマ時間:インプット

平日、通勤電車の中や空き時間は、単語などのインプットを中心に行います。

単語帳を持ち歩くのが嫌な人は、スマホアプリを使ってもOK。

一通り基礎単語を覚えたら、自分に関連の深い単語を徹底的に覚えていくのがおすすめです。

趣味や興味のあること。仕事、生まれ故郷のことや日本文化など、いつでも説明できるよう単語をまとめておくと便利です。

単語をまとめて覚えるなら無料アプリのQuizletにまとめて、覚えるとメチャクチャ捗ります。

詳しい使い方は【英単語】最短 暗記にオススメな厳選アプリはコレ!【Quizlet】で解説しているので合わせてどうぞ。

【英単語】最短 暗記にオススメな厳選アプリはコレ一択!【Quizlet】 英単語を簡単に覚えられるアプリを教えて! 英単語の暗記アプリでオススメを教えほしいです! 実際...

平日の夜:文法&日記

平日の夜は、寝る前の45分だけ英語に時間を使いましょう。

やることは3つです。

  1. 文法復習(15分)
  2. 復習した文法内容を自分の言葉で説明(15分)
  3. 日記(15分)

文法復習(15分)

文法の復習をします。
おすすめの教材は下記2冊です。

中学英語から始める場合

高校英語から始める場合

文法の詳しい勉強方法は英語の文法を独学で完全マスターする方法【3ヶ月でOK】で解説しているので、そちらも参考に勉強してみて下さい。

英語の文法を独学で完全マスターする方法【3ヶ月でOK】 独学で英語の文法を身につけたいです! 『英語は文法なんて気にするな!』って言う人もいるけど、実際のところどうですか?...

復習した文法内容を自分の言葉で説明(15分)

上記で勉強した内容を、自分の言葉で説明します。

なるべくテキストを見ず、思い出す努力をすることで、記憶に定着させていきます。

一人で勉強している場合でも、そこに誰かがいるイメージで声に出して説明してみて下さい。

その時に、できるだけ例文を沢山作り、疑問に思ったことはすぐに調べて完璧を目指しましょう。

誰かに見られると超恥ずかしい勉強法ですが、「自分の言葉で説明する」という工程は、科学的にも効率の良い学習方法で、めっちゃ効き目あります。

日記(15分)

最後は15分で日記を書くことです。

別に日記じゃなくても全然OKなので、好きなことについて書いてみて下さい。

ポイントは15分という時間制限を守ること。

たった15分なので最初は全然書けないと思います。でも、毎日続けることで書ける文章が増えるため、自分の成長がわかりやすく実感できるはずです。

そこそこ書けるようになってきたら、Lang-8などの添削サイトで添削してもらったりするのもモチベーションアップに繋がるのでおすすめです。

週末:英会話実践

週末は、一週間分の勉強成果を英会話で披露します。

一つ注意なんですが、英会話はマンツーマンを選びましょう。

なぜかと言うと、グループレッスンだと質問のタイミングを逃してしまったり、他の生徒と比較してモチベーションが下がってしまうことがあるからです。

一方、マンツーマン授業なら、あなたのペースで学習が進み、先生もあなたの様子に気を配ることができます。

自分のペースで1つ1つ疑問をクリアにして行けるので、理解が深まり着実にスキルアップしていくことができます。

関連記事【初心者向け】失敗しない英会話スクールの選び方【おすすめも紹介】

別に英会話スクールに通わなくても、オンライン英会話や英会話カフェでもOKです。

もし可能なら、次のレッスンで何について話すかトピックを決めておきましょう。

一週間はそのトピックについて語彙を伸ばしたり、文法をチェックする感じで勉強するとメチャクチャ定着率があがります。

スポンサーリンク

まとめ:英語と挫折は切っても切れません

以上、初心者が英語を挫折しないための勉強法について解説してきました。

今回ご紹介した勉強方法は、私が実際に日本で働きながら行っていた勉強方法で一番伸びた方法です。

「英語の勉強が面白くない」と挫折を感じている人は、真似できる範囲で真似してみてくださいね。

ちなみに、挫折は悪いことではなく、誰もが経験するただの通過点です。挫折しても、また気が向いたら始めればOKなので気楽に行きましょう。(๑•̀ㅂ•́)و✧

英語から離れて再開したら、「今まで全然聞き取れなかった英語が突然聞き取れた」とか結構よくあるので、大丈夫ですよ😊

ABOUT ME
ちぇるしー
元ゲームプランナー。2013年にニュージーランドへ移住。NZ在住6年目で2016年に永住権を取得しました。タウランガという地方都市でプログラマの夫(日本人)と黒パグとひっそり暮らしています。 音ゲーと洋RPG、そして小島秀夫監督が大好きな引きこもり主婦です。海外移住のことや英語学習、趣味のゲームについて発信しています。
英語の人気おすすめ記事