英語

【英語の名言】スティーブ・ジョブズが残した言葉15選【人生、ビジネス、人間性】

【英語の名言】スティーブ・ジョブズが残した言葉15選【人生、ビジネス、人間性】

スティーブ・ジョブズ
(1955~2011享年 56歳)

米国の実業家、技術者、作家、教育者。
アップル社の共同設立者の一人であり、ピクサー・アニメーション・スタジオの創設者。

カリスマ的経営能力を持っており、著しくバランスの欠けたアクの強い性格で知られており、彼を知る人物は「徹底的に嫌うか」「崇拝するか」のどちらかだと言われている。

Apple Computer社創設から追放、Pixar社創設、そしてApple社へ返り咲き、どん底の赤字経営だったApple社を黒字転換に成功。

その後も、『iPod』『Mac OS X』『iPhone』『iPad』など多くの製品を大ヒットさせた。

2011年8月体調不良を理由に、自らCEOを辞任すると発表。

2011年10月5日、Appleがジョブズの死去を発表した。(享年56歳)

アップルの創業者として有名なスティーブ・ジョブズ。

鋭いビジネス嗅覚と反骨精神、巧みな話術を操り、その非凡な才能を世に見せつけた彼の名言を15個厳選してご紹介します。

コンピューターやビジネスにとどまらず、禅や宗教にも深い興味を示していたジョブズの言葉は「今生きる」ヒントを与えてくれます。

56歳という、決して長くない生涯の中で挫折と成功を繰り返したスティーブ・ジョブズ。

彼の数ある名言を『人生』『ビジネス』『人間性』の3つの視点からお届けしたいと思います。

スティーブ・ジョブズ英語の名言『人生』

最初にご紹介するのは、『人生』についての名言です。

平凡とはかけ離れた人生を送ったスティーブ・ジョブズの「人生観」は、日々の生活やビジネスにも通じる本質的な言葉が多く、真実を言い得ているものが多いです。


Stay hungry. Stay foolish.

「ハングリーであれ。愚か者であれ」

-スティーブ・ジョブズ


If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことか?」

-スティーブ・ジョブズ


Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life..

「あなたの時間は限られている。誰かの人生を生きて無駄にしてはいけない」

-スティーブ・ジョブズ


You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards.

So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.

「過去を振り返ると点がつながるだけで、あらかじめ点を結ぶことはできない。だから、いつかどうにかして点は結ばれると 信じなければならない」

-スティーブ・ジョブズ


Quality is more important than quantity. One home run is much better than two doubles.

「量より質が重要だ。2本の二塁打より、1本のホームランのほうがずっといい」

-スティーブ・ジョブズ


We think basically you watch television to turn your brain off, and you work on your computer when you want to turn your brain on.

「テレビを観るのは、脳のスイッチをオフにするためで、コンピュータをつける時は、脳のスイッチをオンにするため」

-スティーブ・ジョブズ

スポンサーリンク

スティーブ・ジョブズ英語の名言『ビジネス』

続いてはジョブズの『ビジネス』についての名言をご紹介します。

自分の手で起こしたApple社から追い出され、またその会社に復帰し、赤字経営だった会社を時価総額世界最大の会社にしてしまう。

そんな彼のビジネスにおける哲学を「名言」を通して見てみましょう。


It’s only by saying no that you can concentrate on the things that are really important.

「重要なことに集中する唯一の方法は”No”と言うことだ」

-スティーブ・ジョブズ


Your customers dream of a happier and better life. Don’t move products. Enrich lives.

「顧客はより幸せでより良い人生を夢見ている。製品を売ろうとするのではなく、彼らの人生を豊かにするのだ」

-スティーブ・ジョブズ


My model for business is The Beatles. They were four guys who kept each other kind of negative tendencies in check.

「私のビジネスモデルはビートルズだ。4 人はともに自分のマイナス面をセーブしあっていた」

-スティーブ・ジョブズ


When you want to have a date with a girl, are you going to send her 15 roses if you know that your rival is sending her 10 roses?

If you would think so, you will be defeated on that moment.

Whatever your rival does, is not what matters. What does that girl really want?

「女性を口説く時、ライバルの男がバラの花を10本送ったら、君は15本送るかい?
そう思った時点で君の負けだ」

「ライバルが何をしようと関係ない。その女性が何を本当に望んでいるのか見極めることが重要なんだ」

-スティーブ・ジョブズ


Simple can be harder than complex. You have to work hard to get your thinking clean to make it simple. .

「シンプルであることは、複雑であることよりもむずかしい。物事をシンプルにするためには、懸命に努力して思考を明瞭にしなければならないからだ

-スティーブ・ジョブズ


A lot of times, people don’t know what they want until you show it to them.

「多くの場合、人は形にして見せられるまで、何が欲しいか分らないものだ」

-スティーブ・ジョブズ


You can’t just ask customers what they want and then try to give that to them. By the time you get it built, they’ll want something new.

「顧客の要望を聞き、それを与えるだけではいけない。完成する頃、彼らは新しいものを欲しがるからだ」

-スティーブ・ジョブズ

スポンサーリンク

スティーブ・ジョブズのおちゃめな名言

最後はジョブズの『人間性』が垣間見られる、ちょっとおちゃめな名言です。

一見、夢みたいな事を言っている様に聞こえますが、彼は本気で言っていたのかも知れませんね。


I want to put a ding in the universe.

「僕は宇宙を凹ませたい」

-スティーブ・ジョブズ


I would trade all of my technology for an afternoon with Socrates.

「私は持っているテクノロジーをすべて引き替えにしても、ソクラテスとの午後のひと時を選びたい

※【ソクラテス】古代ギリシアの哲学者

-スティーブ・ジョブズ

スポンサーリンク

伝説のスタンフォード大学スピーチ(日本語字幕付き)

スティーブ・ジョブズの名言をご紹介してきました。

最後に、ジョブズと言えばこのスピーチ。2005年に行われたスタンフォード大学の卒業式でのスピーチをどうぞ。

点と点がつながる話は、とても共感できますね。

ほんと、人生って何がつながるかわからない。色々な選択や経験、努力で今があり未来があるんだなと筆者も思います。

スティーブ・ジョブズについては以下の本がおすすめです👇

ABOUT ME
ちぇるしー
元ゲームプランナー。2013年にニュージーランドへ移住。NZ在住6年目で2016年に永住権を取得しました。タウランガという地方都市でプログラマの夫(日本人)と黒パグとひっそり暮らしています。 音ゲーと洋RPG、そして小島秀夫監督が大好きな引きこもり主婦です。海外移住のことや英語学習、趣味のゲームについて発信しています。
英語の人気おすすめ記事